管理人地雷屋は疑り深いです。正直アフィや情報商材うさんくさい。こんなんやる奴、カモられてるんじゃない?でもお金欲しいから実は興味ある。そんな人のためのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シュガーマンのマーケティング成功事例大全 上下巻:ダイレクト出版からでたよー」

「貴方は、盗品売ります!」という売り文句みたら無視できますか?

8/10追記:残り90人らしいです。在庫危険。
    アマゾンや一般書店では売ってないんで。
    欲しいなら早めに決断しないと、次無いです。
    これ今550円だけどキャンペーン外だと2冊8000円だし


コピーライティング系の商材とか、一切買う必要がなくなる話。

その話をするには、以前の記事が関係します。

Good本紹介1「全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術」

で、以前紹介したこの本なんですけど。




これね。僕の記事を、面白いっていってくる人も結構いて、本当ありがたいんですが。
ぶっちゃけ、この本に書いてある事そのままに書いてたりします。

これせどりで買って、当時900円ぐらいだったけど、あまりにも中身がすごすぎたんで
手元におこう!と思って、以後何十回と無く読み返した本です。
正直、コレ読んだあと、いくつかコピーライティングの教材読んだけど、
ほとんどが足元程度です。

中には4000円はらったもんもあったんだけどね……。
とっくに販売停止してたから、レビューとかは書かなかったけど。

900円(実質105円)の本に、内容ボロ負けじゃねーかと思ったもんです。
僕の記事の書き方って、この本を9割ぐらい参考にしてるのあります。

特に、シュガーマン式タイトルの役目とは。
シュガーマン式、第一センテンスの役目。
第二センテンスの役目……ここの考え方は超参考になった。

第一センテンスの果たすべき役目は何か?
商品説明?ターゲットの選定?キャッチコピーの解説?
どれも違う。考え方の根本が違う。

で、この本の著者がジョセフ・シュガーマンっていう、
超有名なセールスライターなんですが。
上の「盗品売ります」とかも、シュガーマンです。

その人が、新しい本を出しました……というか、出してたのが日本にやっときました。

それが、以下です。


「ダイレクト出版」っていうとこの企画なんですけどね。

月額3900円、という値段で、海外のビジネス書や啓発書を、毎月自宅にとどけてくれるサービスです。
これ、実は僕、こっそり5月にやってたんですよね。
だいぽんさんに勧められてYES!7つのトリガーって本を読むために。
そしたら、その本より、2冊目のおまけが、超いい本でそっちで得したんですが。

……話それた。これ、実は初月「550円」でいいんですよ。送料分だけ。
それで、本2冊が手に入る。
この「シュガーマンのマーケティング成功事例大全 上下巻」が。

これ550円とか、絶対安い!
俺は既に4000円会員だけど!

5月は、入った瞬間に速攻で退会して、
550円で本2冊せしめて、うへへへへ。よっしゃあ!って。
二度と入らないだろうからこれでいいやーって思ってたんですが。

今月、きてしまった。ので、入りなおしました。4000円……。高い。
けど、この本になら出したい……。マジで読みたい。
うう……よし、買おう!シュガーマンなら絶対欲しい!!


上にアマゾンで、前900円ってあったけど、今もっと高いですよね。
ここ数日の売れ行きヤバいですよこの本。
俺の見てるまえで、最低価格2000円になったり、1200円に落ちた瞬間、
次また1600円まで戻ったり。とにかく売れまくり。
在庫数が、2~6冊ぐらいをかなりフラフラしてます。

「絶対このキャンペーンのせいだろ」と。
シュガーマンのこの本をダイレクト出版から買った人が、
別の本も買いだしたんだ。間違いねえ


次月以降も会員維持で4000円継続は痛いんだけどね。
でも、電話で直接聞いたんですよ。会社の人に。

地雷屋「これって、退会→入会を毎月繰り返すとかもありなんですか?
     いい本だけあったときだけ入り直すような」
受付「別にいいですよー」
地雷屋「いいんですか……」
受付「むしろ、退会入会は面倒なので、返品したら全額返金なんで、
   受け取ったあとに返すでもいいと思います」
地雷屋「それ、12ヶ月繰り返しても構わないとかですか?
     会社としてもそれ認めて大丈夫なんですか?

受付「ええ、構わないですよ」


というわけで、価値がなかったら返す気満々で
また会員に戻りましたとさ。
……あっちの思惑どおりな気もするけどいいや。
少なくとも、退会だけは電話一本ですぐできます。

とはいえ、これ、シュガーマンなら、まず当たりと言い切れます。
4000円でも届くのが楽しみなんですが、
一度も会員になってない人は「550円」です。

はっきりいうけど、他のコピーライト商材に1万出すよりこっちの550円のほうが
何倍も何倍も上。本当の全米No1は伊達じゃない。

本好き。コピーライター後々スキル欲しいって人。
地味に小説に応用できたりするけどまあいいとして。

このワンチャン。逃すべきでないと思います。
なお、退会の電話は、セールスページ→会社概要→代表電話です。
居残って返品作戦でもいいですけど。


ただ、あと注意が一つ。

残り350冊しかないんだってさ!
5日前は1500冊ぐらいあったのに。

あと、販売期間ももうあと2日ほどしかないです。
ただ、前YESトリガーを買った記憶からいうと、
ラスト300冊は2日持たないと思います。
8/10で期限も締めなんで、もうギリギリですね。

紹介あとでいいか、と思ってたらすげー売れてたので。
ギリで紹介してみます。


本当は、コレ買ってくれたら、アマゾンのシュガーマンも自分が送っちゃうぞとか
考えたんですがね。
なんかめっちゃ人気でて、2000円平気ありうるんで断念しました。


そんなシュガーマンのコピーライト本は、↓からどうぞです。
2011-08-09_123247.png


人気ブログランキングへ

blogの目次へはここをクリック!
関連記事
コメント
No title
ブログ書き始めてからより地雷屋さんの文章すごいなーっと思ってたんでさっそく申し込みました^^
残り264でした。確かに今日中がリミットかなーって感じですね。届くの楽しみです
2011/08/09(火) 16:08 | URL | カズユキ@雇われずに稼ぐ #-[ 編集]
No title
自分も申し込みました。
「全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術」
ずっとブックオフで探してるけど見つかりませんorz
せどりやってると、興味のある本でも105円や単行本500セールで手に入れようとしてしまいます。
2011/08/09(火) 17:56 | URL | ニート予備軍 #-[ 編集]
No title
>>カズユキさん
申し込みありがとう!僕が意識してるのは、シュガーマンの引っ張り論と、感情をいれるとかその2つぐらいですね。あとは自分自身が読んで面白いと思うかどうか。

>>ニート予備軍さん
ありがとです!10倍売る人は、これは500円でも買うなあ……。定価でも価値ある本ですよ。まあ、せどりやってる人は、最悪読んでから売ればいいという話もあるw
そしたら送料分しかかからないしw
2011/08/09(火) 20:55 | URL | 地雷屋 #TY.N/4k.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
別ブログ紹介
地雷屋は2つのブログを運営中。 アフィ用ブログはこちら!↓ http://ziraiya01.com/
ブログの目次はこちら
プロフィール

地雷屋

Author:地雷屋
報酬トータル

正直アフィとか情報商材って胡散臭いって思いません?管理人は今もそう思ってます。でも月20万以上稼げるようになりました。そう思ってる人のための(でも本当は興味ある人のための)blogです。詳しいプロフィールは↓

地雷屋のプロフィール←をくりっく!

メールフォーム
↓ご意見、ご相談などはお気軽にどうぞ
メールボックス
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
カウンター
QLOOKアクセス解析
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
せどり無料レポート配布
せどり月10万いかない人に!↓のリンク先でメルマガ登録してもらうことにより、初心者が陥りがちな罠回避法を助言してます。自由にDLして、お役立ててください。勿論普通のメルマガ希望者も大歓迎です

せどり無料レポート登録所
↑をクリック
せどりをはじめたい方に
初心者案内
せどり初心者は上をクリックどうぞ!
せどり暴露動画
せどりYoutube
せどりの裏側を、顔出しで暴露しています。普通に有料情報も垂れ流しです。いいのかな……。
紹介:ステイブルせどり
教材:ステイブルせどり
ステイルブル小

せどり教材、今の一押しです。ライバルを避けて、1つの店からできるだけ稼ぎたい人に! レビューはこちらをクリック!
ストロングウィル the ゲームせどり
ゲームせどりサムネ  ↑田舎+電脳に強いゲームせどり+都内+実店舗に強い自分の特典で、ほぼ死角なしです。詳細は↑。
メールマガジン登録所
お名前
E-Mail ※
『非紹介商材の紹介』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。